tel







・住宅型有料老人ホームとは


・住宅型有料老人ホームとは、食事等のサービスがついた高齢者向けの居住施設です。
 住宅型有料老人ホームは、介護が必要になったときに、訪問介護や通所介護といった外部サービスを合わせたケアプランを
 作成し介護を受ける事ができます。

入居・手続きについて

・入居の条件はありますか?


・ご入居条件は以下の通りです。
1. 要支援・要介護の認定を受けられている方。(自立・要介護認定の無い方であってもご入居いただける場合があります。
  詳しくはお気軽にご相談下さい。)
2. 常時・医療機関での治療を必要としない方。
3. 当施設の運営主旨をご理解いただき、他のご入居者と協調した生活ができる方。


・体験入居はできますか?


・1泊2日からの体験入居をご利用いただけます。
 料金等、詳細についてはお問い合わせください。


・短期の入居はできますか?


・期間によってご相談させていただきます。


・個室ですか?相部屋ですか?


・すべて個室ですのでプライバシーが守られた生活を送っていただけます。
 ※3室のみ夫婦部屋をご用意しています。


・入居中に体調が悪くなった場合の対応は?


・協力医療機関がありますので、即座に対応させていただきます。
 また、定期的な訪問診療を受診していただくことも可能ですので、安心してお過ごしいただけます。
 入院が必要な場合も対応できます。


・認知症のある場合も入居できますか?


・人により認知症の程度が異なるため、詳しい病状やかかりつけ医の意見などをお聞かせいただき、検討させていただきます。


・介護度が重くなった場合退居しなければならないのですか?


・介護度が重くなったことが理由で、退居いただくことはありません。


・身寄りがないのですが、入居できますか?


・原則として身元引受人が必要ですが、身寄りのない方、あるいは身寄りがあっても
 引受人をたてることが困難な方はご相談ください。


・医療機関への入院など長期不在をした場合、お部屋はどうなりますか?


・居室の権利に変更はありませんので、お部屋はそのまま確保され、元のお部屋にお戻りいただけます。
 但しその間の利用料金は発生します。


・どのような場合入居が断られるのでしょうか?


・病態等、特別な場合に限ります。以下に該当する方はホームのご利用をお断りする場合があります。
1.入院加療を必要とされる病態にある方。
2.暴力をふるう等、他の人に対し危害を及ぼす方。


・入居時に必要な費用は?


・家賃の6ヵ月分を敷金として入居時にお預かりさせていただきます。
 敷金につきましては滞納等が無い限り退所時に全額返金いたします。


・月額利用料(居室料・管理費・食費)以外に毎月かかる費用はありますか?


・介護保険自己負担分・医療費・薬代・おむつ代などは別途必要となります。
 詳細はお問い合わせ下さい。


・介護保険は利用できますか?


・介護保険を利用し、訪問介護や通所介護、福祉用具貸与等の様々なサービスを利用することが可能です。


・入居時費用敷金は分割払いができますか?


・基本的には一括での支払でお願いしています。
 諸事情により一括支払いが難しい場合はご相談下さい。


・二人入居の場合、途中で一人が退去したときの返還金はどうなりますか?


・敷金につきましては家賃6ヶ月分の預かり金の為、居室の空け渡しが完了した時点での返却となります。
 又、返還金の支払については契約時に記載頂いた受取人への返還となります。


・利用料金に関して国や自治体からの補助はありますか?


・既存の制度において、その様な補助はありません。


・家族の宿泊は可能ですか?


・原則できません。(ご要望がございましたら、一度ご相談下さい)


・徘徊があるのですが・・・。


・現状、徘徊があるということで入居をお断りする判断は、原則としていたしません。
 入居をきっかけに穏やかになり、徘徊が無くなったと言う例も多々ありますので、ぜひご相談下さい。


・施設見学はいつでも行えますか?


・電話連絡の上、日程調整をさせていただきます。
 お電話 072-490-0707 受付時間 9:00〜17:00 年中無休

医療・介護について

・緊急時はどのような対応してもらえますか?


・居室やトイレ等に設置されている緊急ボタンは、スタッフの医療用携帯電話に繋がりスタッフが速やかに対応します。
 必要に応じて協力医療機関へ連絡し、医師の指示を仰ぎます。


・夜間の対応はどのようになっていますか?


・介護職員又は看護職員により24時間体制で対応させていただきます。


・病院に通院する際職員の方に付き添っていただくことはできますか?


・病院への送迎や病院内の同行についても付添い可能ですが、場合によっては別途費用が発生する事もありますので、
 お問い合わせの上ご確認下さい。 


・服薬の管理はしてもらえますか?


・主治医の指導の下、看護師が医務室にてお預かりし服薬の管理、把握をさせていただきます。


・入浴の頻度は?


・一般浴・特殊浴ともに、週2回ご利用いただけます。

食事について

・食事はどうなっていますか?


・当施設では「食べる事の喜び」を大切に季節ごとの『旬』の食材を美味しく調理師、糖尿や高血圧等の利用者に対しては
 栄養基準を計算しカロリー・塩分等を考慮した献立を提供しております。


・居室で調理は可能ですか?


・申し訳ありませんが、防火上の理由からお部屋の中で調理はできません。お食事に関しましては、おやつも含めまして
 全てのお食事を専任のスタッフが厨房にて調理させて頂きます。


・嫌いな食べ物がありますが、対応可能ですか?


・あらかじめお嫌いな物を教えて頂ければ、出来る限りの範囲で食材を変更させて頂きます。
 (別途費用がかかるものがあります)


・お食事はどこで作っていますか?


・施設内の厨房にて調理しております。


・食事は居室でいただくことはできますか?


・基本的には、朝・昼・晩と食堂兼レクリエーションルームにてお召し上がりいただきます。お身体の具合のよくない場合は
 居室にもお運びいたします。
 治療食についてはご相談の上提供させていただきます。


・家族や来訪者との食事はできますか?


・お食事のご予約を事前にしていただければ、ご入居様と同じメニューのお食事をご用意いたします。

日常生活について

・ベッド、テレビは備付けですか?


・テレビ、家具等は使い慣れた物をお持ちいただいています。
 ベッドについては電動式介護ベッドが備え付けてあります。


・外泊は可能ですか?


・可能です。


・持ち込めない物はありますか?


・ガスコンロ等の危険物とみなされる物の持ち込みは御遠慮下さい。
 詳細についてはご相談下さい。

安全管理について

・建物及び設備面は火災や地震に対してどのような防災対策がとられていますか?


・建物の構造は、建築基準法上の耐震基準に基づき設計された鉄骨造りで地震に対する強度、耐久、年数についても十分
 な配慮がなされています。
 火災対策は、全館自動火災報知設備及びスプリンクラーによる消火設備を配置しており早期発見、初期消火が可能です。
 その他非常放送、避難誘導灯、非常照明設備が設けられております。
 又、入居者様含め年2回防災訓練を実施します。


・どのような防犯対策がとられていますか?


・玄関にはカメラ付インターホンやセキュリティーロックシステム等設置しており不法侵入を防止しています。


・施設への出入りは自由ですか?セキュリティーはどうなっていますか?


・昼間は受付にて来所者チェック、夜間は夜勤者により出入者チェックさせていただきます。
 チェックのない出入りはできないようなシステムになっております。
Copyright (C) 2012 有料老人ホーム 楓 ALL Rights Reserved.